歯磨きは1日何回やったら○?

皆さんは1日に何回歯を磨いていますか?

毎食後必ず磨くという人もいますし、朝と夜だけという人もいます。
沢山磨けばいいというものでもありませんし、正しく磨けているかというのもとても大切なことになります。
よく朝おきてすぐに歯を磨き、その後朝食を食べてそのまま出かけてしまう人がいますね。
この場合寝起きに歯を磨くのはいいのですが、朝食に食べた食べカスは次に歯を磨くまでそのままになってしまうので、良い状態ではありません。
できれば寝起きは口をゆすぐ程度にして、朝食を食べたあとに歯を磨くのがオススメです。
理想を言えば、毎食後に磨くのが一番です。

歯を磨く回数ですが、極端に言えば1日1回でもOKなのです。
ただし1回にする場合でも、寝る前には必ず歯を磨く習慣をつけましょう。
寝ている間が一番虫歯になりやすいと言われています。
どんなに忙しくて歯を磨く時間がないからといっても、寝る前の数分間なら時間はあるはずですね。
もしも無理ならお風呂に入る時に、歯ブラシを持って行きましょう。
湯船につかっている時に歯を磨けば、磨き終わる頃にはちょうど体も温まりますし時間も有効的に使えますね。

大切なのは歯を磨く回数ではなく、きちんと磨き残しなく正しく磨けているかどうか?ということです。
わからない場合は、歯医者さんに行って教えてくださいと言えば、ブラッシング指導をしてもらえます。

正しい磨き方を覚えておけば、虫歯予防になりますし、虫歯になって痛い思いをせずに済みます。

歯を磨くときは鏡を見ながら磨くのもオススメです。
きちんと歯ブラシの毛先が、歯にあたっているかどうか確認できますし、何回か磨くうちに歯ブラシの角度や磨き方もわかってくるはずです。
歯医者さんで教えてもらうときにも、鏡を見ながら磨くように指導されると思うのでぜひ取り入れてみましょう。

歯ブラシは横に大きく動かしてしまうと、歯が削れてしまいますので大きく動かさず小刻みに歯に毛先を当てて磨くのがオススメです。